ダイエットしたいならジムへ行って筋トレしよう

ダイエットしたい人には、たくさん選択肢があります。

炭水化物を控えるダイエット、特定の食品だけを食べるダイエット(バナナダイエットとか、トマトダイエット)、それから運動するならランニングとかウォーキングなど、いろいろあります。

当ブログは、ダイエットしたい人は筋トレしろ!とおすすめしています。

日本で、ダイエット=筋トレ、と連想する人が増えてほしいです。今日は、筋トレがなぜダイエットに効果があるかを説明します。

筋トレすると代謝が上がる

筋トレの一番のメリットは、筋肉量が増えると代謝の量が上がる、ということです。

筋肉の量が増えると、運動した時に消費されるエネルギーが大きくなります。それを「代謝量が上がる」と表現します。

また、基礎代謝量といって、人間が1日安静を保ったとしても消費されるエネルギーの代謝量があります。筋肉が増えると、基礎代謝量が上がるのです。

基礎代謝量が上がるとどうなるか?運動してもしなくても、1日に消費されるエネルギーが増えるということになります。

つまり、運動しなくてもずっと脂肪が燃焼しているような状態になるのです!

「寝ても起きても、ただ生きているだけで、消費カロリー大」などという、夢のような状態が、筋トレをすることによって手に入るのです。

筋トレの知識・スキルを向上させることが大切

トレーニングしていくときには、ただやみくもに行き当たりばったりでやるのではなく、知識を向上させていくと良いです。

知識に基づいて実践して、自分の身体がどう変化したのかを経験値として蓄積していく。そうすると、「筋トレスキル」として、自分の財産になります。

筋トレを長年やっている人は、良い身体をしているだけではなく、この「筋トレ知識」「筋トレスキル」が素晴らしいのです。

筋トレスキルが身についていると、「仕事・勉強などで忙しい時期には最小限の時間でどうするか」とか、「夏が目前の短期間で、どうやって身体を絞るか」とか、そういう解決策を考えることができます。

自分の身体によって実験・実証された、膨大なデータがあるわけです。これこそ身を助ける、本物のダイエットスキルです。

そして、筋トレの知識・スキルといっても、分野は広いです。基本的なトレーニング理論を知らなければいけないし、筋肉の部位別の特徴や鍛え方、そして食事や睡眠に関する知識も必要です。

食事、休養(睡眠)もバッチリ充実してこそ、筋肉は育ちます。だから食事についても 勉強していった方が、最終的には近道です。

筋トレは、食事制限が緩やかです。食べたいものを全て我慢しなければならない、なんてことにはなりません。食事 を制限するというよりは、知識をつけていき、工夫をしていくのです。

ダイエットに成功するだけでなく、かっこよく、健康に。

筋トレをはじめて数ヶ月経つと、かならず周囲が気が付きます。
「あれ、何か運動してます?」と異性に言われたら、それがサインです。

筋トレすると身体がかっこよくなり、姿勢が良くなります。

筋トレは、体重を落とすことが目的ではありません。ただ痩せるだけなんてつまらない。どうせがんばるなら、身体を引き締めて、かっこよくなりたいですよね。

筋トレをすると、男性はたくましく、女性は引き締まった身体になります。その人の一番カッコいい状態に、考えずとも、自然と近づいていきます。

「〜しない」という我慢の日々ではなく、積極的に取り組める

食事制限で減量しようとすると、「〜しない」という我慢の日々になります。

「甘いものを食べちゃいけない」「お酒はいけない」「夜ご飯は食べすぎてはいけない」

こういう、「〜〜しない」という努力って、忍耐が必要ですし、けっこう消耗するんですよね。ストレスも溜まります。

筋トレは、それとは対照的に、積極的な取り組みです。

「ジムへ行って、80kgでベンチプレスをする」
「スクワットを20回 x3セット」

などなど、数値でわかりやすく、積極的に取り組めます。これは我慢どころか、充実感・達成感が得られるし、ストレス解消にすらなるんです。

運動効果の爽快感

筋トレという運動は、爽快感をもたらします。

筋トレをすると、テストステロンというホルモンが出て、やる気がみなぎってきます。

他にも、ドーパミン、セロトニンという、爽快感や幸福感をもたらすホルモンの分泌が促されます。

筋トレって、筋肉だけの話じゃない。実は、脳にもとても良い作用を及ぼすのです。そして感情や心の状態にも良い影響を与えます。

筋トレをすれば、少しくらい落ち込んだ気分であれば、吹き飛ばすことができるかも・・!

まとめ

ダイエットしたいなら、ジムへ行って筋トレすべし。

・筋肉がふえると基礎代謝量が上がる。太りにくくなる。
・筋トレの知識・スキルを向上させていこう。
・ただ痩せるのではなく、かっこいい身体になれる。
・我慢の連続でなく、積極的に取り組める。
・気分まですっきり!